荒木 英治

1 minute read

簡易説明:いつも通話してるメンバーの「ただ避けるだけの簡単なお仕事」から浮かんだ話。


突然テレビの映像が変わり、あるCMが始まった。

*

大金がほしいなと思っているそこのあなた!

そんな貴方にいい仕事がありますよ!

内容は至極簡単!

ただただ避けるだけのお仕事です!

それだけでなんとXXX万円!

さぁ!気になった貴方!まずはこちらへお電話を!

X-XXXX-XXXXXX

*

普通は誰もが怪しいと思うCM…のはずだが、現代社会はそうでもなく…。

この謎のCM(ジャックされていた模様)が放送された後、該当の番号へ電話したと思われる人物が行方不明になった。

その後も、次々と現れた。

最初こそマスコミや民衆も大騒ぎだったが、まぁよくある話、すぐ飽きたかのように話題にされなかった。

しかし、話題に出なくなってしばらく後、今度は行方不明者の自宅の電話、または携帯のそばに次々とその者の死体が現れた。

その殆どは見るに耐えない無残な姿だったという。


『人はバカでしかない。いつまでなど言っていないし、人間なんかに避けれるものでない。そんなことすら想定しないでノコノコと。』

comments powered by Disqus